死刑制度 賛成か否か

32南雲◆NAGUMO/BxE
2018-12-31 00:23:08
ID:mxwnxz7o

では私の発言の「締め」といたしまして、もう一言。

冤罪が起きたらどうするのか…に今回は焦点が当てられてしまいましたが、死刑に反対する専門家の議論では、それと同時に私が>>21で示した二つめの問題点、
・冤罪でなくても、死刑自体が基本的人権の根本的な否定であること
も大きく取り上げられています。

基本的人権とは、すべての人間が例外なく自然的に保有している権利ですが、「他人の基本的人権を奪った(殺した)人間」に基本的人権は無いのか。殺人犯だから殺してもよいという死刑制度は、国家的殺人だ、という主張です。
そして私は、理論的にその考え方も正しいと思っています。

それでも私が死刑制度の存続を主張するのは、論理的には矛盾なのです。しかし、現実問題として廃止した場合にどうするのか、という処方箋が明確でなければ、現存する最高刑を無くすという大改革はできないと思っています。

今ではありませんが、いずれ死刑制度は廃止に向かうべきでしょう。先進国のほとんどが死刑制度を廃止しているので、それらの国々を参考にしながら、日本に合った「死刑に代わる制度」を考えていくべきでしょう。
それでも、社会的影響を熟慮してからでなければ廃止できないと思います。それまでは、冤罪を可能な限りなくしながら、「正しい選択とは言いがたい死刑」を続けざるを得ないと思います。

死刑廃止論は間違っていない。それでも今は廃止できないというところ、この問題は非常に難しいと思います。

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File: