キャスフィ避難所


議論・論争板

ローカルルール

日常の些細なことから国際関係まで、とことん議論しましょう
議論の際は罵倒表現や人格攻撃は控えてください

喧嘩は喧嘩板でどうぞ


ROM:1人
1(´;ω;`)◆YtdGD6QKlw
2017-08-14 10:08:59
ID:W6PQt1u6

戦前の日本と戦後の日本、どっちがいい?

俺は
女性に参政権がなく、戦争で死ぬのが名誉なことだと教えられ、思想の自由もなかった戦前より、
女性にも参政権があり、戦争はだめだと教えられ、思想の自由もある戦後のほうが良いと思います


[編集]
5三日月◆Moon/EYyes
2017-08-25 20:18:37
ID:yksgH006

戦前(1918年)と戦後(1945年)だったら…

6初雪◆UYUKInSVM2
2017-09-07 06:27:17
ID:2mezTZ4I

葉っぱ天国から失礼するぜぇ!

日本戦争に負けて良かったと思うよ。
だってあんなキチ●イ国に住みたくないもん。

7愛国連合会ヱ十倭◆m5adyYFAlY
2017-09-07 13:27:33
ID:cKG4W9f.

思想の自由(戦争を肯定するとサヨクに叩かれる)
なまじ無知蒙昧な国民に曖昧な知識と自由を与えるものだから、日本は戦前より遥かに状態が悪くなった。
だからそういう面から見ると、敗戦後の日本にいいところを見出だそうとするのは不可能。
歪んだ反戦教育、反核教育で国民に「戦争=悪」というレッテルを貼ることを覚えさせ、
結果的に北朝鮮のような話が通じない国を目の前にしてのうのうと平和主義を語るサヨクが現れてしまった。
北朝鮮が核を手に入れてしまった以上、もう「非核三原則」は無視しなければならないのに、サヨクはそれにも気付かない。

「戦争への反省」を名目に、国際問題の解決と日本の独立・富国強兵を阻むサヨクが日本の大半を占める戦後の日本より、戦前の方がいいのは明白

8きんいろ
2017-10-05 23:27:24
ID:9r7utkyc

逆に戦前って言う人の意見を聞きたい。
戦前っても広いから明治維新以降で。

9対象a
2017-10-30 03:12:40
ID:efBEua1g

戦前だな。だって俺がいたら戦争勝てたもん。

10桜花
2018-01-07 22:40:25
ID:Tc7z8IkY

>>9
すごいねー

11サラマンドラ
2018-01-08 01:26:33
ID:MXRoWiBc

戦前。あの時の憲法はたとえ内容がどんなものであれ米帝畜生に押し付けられた憲法じゃない日本の憲法だったから

12戦艦三笠◆3YY0wXTAKw
2018-01-14 01:47:10
ID:7ZNOJkwc

>>6
どこがきちがいなの?

13桜花◆OUKA/IkRzM
2018-01-19 07:30:40
ID:1mnKxsMk

戦後だな

14王◆GOD/1A1ie2
2018-01-23 00:02:56
ID:cb89Zhvo

戦前以外に答えがあるか?

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

113.5
2018-01-06 11:44:31
ID:nX3HuqUk

喧嘩板を除くと掲示板トップに議論板をお勧めする告知掲示されているが…喧嘩板から流れてくる者は少ない

人は生まれつき負けん気が備わっている生き物である
論争過程、論争の果てにやってくる感情は所詮負けん気という怒りの感情に近いものだ
怒りの感情を煽り、暴言と置き換えるのなら…それを禁じている議論板は今一面白味が欠けてしまい…その内容がセーブしたものになる

議論板には、勝敗が無いのもまた過疎化の理由である
勝敗には拘らないクール気取りな論争はナルシストな話し手の語りが主であり、自身の知識を披露出来たのなら…自己満足を果たし相手の主張などは二の次なのである

そんな独りよがりな内容、勝敗も無く感情の高ぶりも起きない論争に何の魅力があるのだろうか?

論争バトルに破れ現役を退いた元喧嘩師達の天下り先の議論板では、その議題は喧嘩板の二番煎じであり、
ナルシスト達の集まりには論争の発展は望めないだろう…

以上の理由から議論板は喧嘩板の劣化板であり日の目を見る日は来ないのである
Q.E.D


[編集]
17びーびー
2018-01-08 20:02:23
ID:ZI/mnjb.

>>16
>>剣道も空手も議論会場でも喧嘩会場でも試合出来るよ、同じく剣道も柔道も楽しめるのに…
うーん勝敗の判定法や馬頭表現の許容といったルールの差異を剣道・空手で例えたんやけどね……
剣道家と空手家が同会場で戦ったらルールかち合って勝敗つかないじゃん?
喧嘩と議論は主張の交錯という面で類似しているが同一ではない
そもそもあなたは喧嘩板に添付されたリンクを踏んできたのだから差異を認知した上でこのスレを立てていなければならないんやで

>>負けん気という闘志剥き出しにした試合の方が見ていても面白いし
"面白い"というのはあなたの主観であって普遍的事実ではありません
たとえ面白いと感じる人間が全住民の多数派であったとしても
そうでないと考える人の一定数いる事実がコミュニティ多様性保護の観点で議論板の存在意義を示しています

>>喧嘩会場で思いっきり楽しみたいのでは?
喧嘩板が併設された以後も議論板に利用者が存在することがそれを否定します

>>議論板は喧嘩板の二番煎じ
時系列的に「二番煎じ」という表現は不適切です

>>不人気なんですよ、という話をしてます
もしそう思うなら活性化の手段を模索する方が有益な議論になるのでは?

18びーびー
2018-01-08 20:32:51
ID:ZI/mnjb.

僕も喧嘩のエンターテイメント性については認める立場だけど
それは議論板の地位を貶める理由にはならないし
互いのコミュニケーションのためにそれぞれ立ってんだから住み分けくらいしような

1913.5
2018-01-08 21:18:59
ID:QqpMfZf6

>>17
話が噛み合ってなかったねw

>うーん勝敗の判定法や馬頭表現の許容といったルールの差異を剣道・空手で例えたんやけどね……
剣道家と空手家が同会場で戦ったらルールかち合って勝敗つかないじゃん?

こちらは剣道対決も空手対決も混同することなくそれぞれが対戦できる意味を指していて其れはスレッドを意味している
つまり議論板という会場でも喧嘩板という会場でも
〇〇対〇〇の形式でどちらの板にも同スレッド内容で立てられるという意味

喧嘩と議論は主張の交錯という面で類似しているが同一ではない
そもそもあなたは喧嘩板に添付されたリンクを踏んできたのだから差異を認知した上でこのスレを立てていなければならないんやで

暴言を使用出来るという、言葉を選ばずに二者択一以上の視点で論争できる大きなサークルがあり、そのサークルグラフの中に議論板という小さなサークルグラフは含まれているという話だね

>負けん気という闘志剥き出しにした試合の方が見ていても面白いし
"面白い"というのはあなたの主観であって普遍的事実ではありません

論争するからには対戦相手の主張は自身の主張とは真逆なものであり揚げ足取りをその勢いのまま熱い感情を持って煽れるのが喧嘩板で、クール気取りで一旦寝かせたり冷ましてから否定する議論板では第三者の視点からもどちらの対戦様子が感情の変動が面白く見れるか、の意味で捉えて欲しい

>たとえ面白いと感じる人間が全住民の多数派であったとしても
そうでないと考える人の一定数いる事実がコミュニティ多様性保護の観点で議論板の存在意義を示しています

なるほど、それでは面白い面白くないのこの問題はフィフティフィフティということにしときましょうかね

>(喧嘩板の方が需要がある)喧嘩板が併設された以後も議論板に利用者が存在することがそれを否定します

その主張は…バカスカと売れるラーメン屋とそこそこ売れるラーメン屋を比べた様なもの
そりゃあバカスカ売れるとまでは言わないがそこそこ売れるのだし「売れる」という観点を否定はいるのではなく「どちらが」売れるラーメン屋なのか?と両者を比較したもの

>議論板は喧嘩板の二番煎じ
時系列的に「二番煎じ」という表現は不適切です

時系列的な部分ではなく南雲氏やサイフォン氏の様な喧嘩師だった者が落ち着く先として天下り先として二番煎じと表現したもの

>不人気なんですよ、という話をしてます
もしそう思うなら活性化の手段を模索する方が有益な議論になるのでは?

ならないでしょうなw
議論板の様に熱い感情を押し殺して表現するのは煩わしいしリアルタイムで論争を楽しめてるなら、それに越したものはないからね

20南雲◆NAGUMO/BxE
2018-01-08 21:36:46
ID:UellIH5A

13.5氏は喧嘩板でトーナメントクイズを出題した13氏でしょうか…?
それはまあ良いとして

びーくんも言ってるが議論と喧嘩は別々の競技である。

CDショップでクラシックよりもポップスの販売数が多ければクラシックはポップスの劣化版なのか。
本屋さんで純文学よりも漫画のほうが売れていたら純文学は漫画の劣化版なのか。
テレビで吉本新喜劇の視聴率がドキュメンタリーを上回ればドキュメンタリーは新喜劇の劣化版なのか。
そして喧嘩板に議論板よりも多くの人が集まれば、議論板は喧嘩板の劣化版なのか。

>時系列的な部分ではなく南雲氏やサイフォン氏の様な喧嘩師だった者が落ち着く先として天下り先として二番煎じと表現したもの
私は議論板のほうが先ですよ。それに現在も、つい先日テレジョンに言われたけど私が喧嘩板でやってることは「議論の延長」であり喧嘩ではないと。

13.5氏が議論よりも喧嘩に魅力を感じているのはよく分かったし、現に喧嘩板のほうが利用者数が多いけど、それと優劣とは別の問題です。

2113.5
2018-01-08 23:35:07
ID:QqpMfZf6

>>20
お久しぶりですね

BB氏や南雲氏が言わんとすることは理解出来ていますよ
人気の優劣のみで異種なものを比べるのは間違えだということですよね

だから此方は完全に異種では無いという立場を取っているのですよ
喧嘩板と議論板は論争という立場では同じ
キャスフィの板の紹介にもお互いの板に誘導を勧めていることから、それは理解していただけますよね?
つまりポップとクラシックなんてほど離れていないのですよ
「ミクスチャー」というポップとロックの融合した早いテンポのミュージックを喧嘩板と例えたなら…ポップのみが議論板だと考えてくださいよ、という話なのです
そのあたりを>>19の中でサークルグラフを使って説明したのです
◎が論争ジャンルグラフを指してる場合、◎の外側の大きなサークルが喧嘩板、小さな内側のサークルが議論板だと考えて下さい、という話です
そして南雲氏が説明しているのは
サークルが音楽を指してるときの→◯●◉⚪︎⚫︎こんな様々なジャンルを指しているのです
ポップ、ロック、パンク、ジャズ、クラシック等々…

喧嘩板も議論板もキャスフィフ掲示板という意味では一括りでしょうけれど
板分けした場合に各板を〇で表したのなら
〇〇〇〇〇〇◎と成り◎の内側の小さなサークルが議論板となります
同論争ジャンルの喧嘩板を〇とし、それを詳細化すると◎になりますよという話です

何故?外側の大きなサークルが喧嘩板ではあるか?は、論争に暴言も許されている制限無しの喧嘩板の中に制限を設けた議論板のサークルがあるからです
スポーツで例えるのなら…南雲氏は野球とサッカーを私が比べてると勘違いしてる様ですが…
私の主張はサッカーゲームを喧嘩板、
サッカーゲームで決着がつかなかった場合に行われる「PK戦」を議論板だと考えてくれるのが分かりやすいでしょう
11名対11名のサッカーゲーム中にボールをキープしている1名の選手からボールを取り上げる為に何名がかりでも取りにかかって良いのが喧嘩板
対してPK戦の様に1対1で交互に攻守を繰り返していくのを議論板と考えてくれたなら分かりやすいことでしょう


22南雲◆NAGUMO/BxE
2018-01-09 04:08:08
ID:ADmCmiz2

なるほど、13.5氏のとらえ方はわかった。
私は議論板と喧嘩板の関係を、「音楽」という共通する大きな区分の中の異なる分野、あるいは「本」、「テレビ番組」という仲間に属する異なるジャンルと考えていたけれど、13.5氏は「◎」で示したように、「サッカー」という単一のものにおいて、喧嘩がその全体(外側の大きな○)であり、議論が「PK戦」という一部分(内側の小さな○)というとらえ方をしているわけだよね。
そして、喧嘩の方が広く、議論のほうが狭い理由は、喧嘩のほうがルールが緩く、煽りや罵倒などが許容されている(もちろんしなくてもOK)なのに対し、議論はそれらが禁じられている。だから、議論は喧嘩の一部分という認識でいいのかな。

しかし、私はそうは思わない。喧嘩は「相手を倒すこと」が目的であるのに対し、議論は相手を論破することも目的の一つではあっても、また「互いに論を深める」ことも目的に含まれる。従って、議論をした結果、共通の結論に至る場合もある。
私が過去にここで共産党支持者さんとやった議論などは、まさに議論しているうちに双方の見解の共通点と相違点とが明確になり、結果的には、細かい意見の相違はあるけれども大筋では一致しているという結論に達することが多かった。議論は、このように合意して終了することも目的となる。しかし喧嘩は、どちらかが論破するか、それが明確にならなければ判定に頼る場合もあり、とにかく勝敗を決するという終着点を目的としている。

目的が異なるものを同一のものに括り、議論は喧嘩の一部分というのは無理があると思う。むしろ、論を戦わせるという共通点、重複した部分をもつ別々のものだという認識が妥当だと思う。

また、仮に、仮にだけれども議論が喧嘩の一部分だとする。その根拠は喧嘩はルールが緩く、議論はルールが厳しいからということだ。喧嘩板で議論(煽り等抜きで)は可だけれど、議論板で喧嘩は不可だから、喧嘩の中に議論が含まれると仮定する。そして現実としてあるのは、喧嘩板の人口のほうが、議論板の人口よりも多い。
そうだとしても、喧嘩が議論よりも優れていると言うことはできない。たとえば、殴り合いの喧嘩に様々なルール、制限を設けたのがボクシングと見ることができるように、議論は喧嘩を洗練したもの、という見方も可能だ。世の中に、殴り合いの喧嘩をする人のほうが、ボクシングの競技人口よりもはるかに多いだろう。それは殴り合いの喧嘩がボクシングよりも優れているからではなく、ルールによって制限された結果、ただの無法な乱暴者が排除されたからであり、ボクシングのほうが優れていると言える。ネット喧嘩と議論の関係も、そのような見方ができる。

私は別に、議論が喧嘩よりも優れていると言うつもりはない。私の主張は、共通部分はあっても別々のものなので優劣を論じられないということだ。しかし、仮に別々のものでなく議論を喧嘩の一部と位置づけたとしても、13.5氏のように人口(人気)で評価するか、私の示したようにルールを設けることで洗練されたと見るか、見る角度によって優劣が変わってくる。
つまり、「優劣を測る定規はひとつではない」ということだ。

2313.5
2018-01-09 19:37:25
ID:uhseIKsg

>>22
こちらの主張は議論は喧嘩の一部分という認識で構いません

南雲氏の主張を理解しているうえで何点か反論させて頂きたい
>喧嘩は「相手を倒すこと」が目的であるのに対し、議論は相手を論破することも目的の一つではあっても、また「互いに論を深める」ことも目的に含まれる

本来の喧嘩の目的は南雲氏の主張通りだと思います
ただ今現在の喧嘩板は本来の目的通りにスレ立てしてますかね?
ひとつひとつのスレが論破等、決着が着いてスレが終わってませんよね?
例えば「てきとうに仕事する」は「適当に」と字に表せば「的確な仕事する」と本来の意で使われてることが理解出来ますが…日常会話で「テキトーに仕事する」なんて言葉を耳にした時は「いい加減な仕事をする」の様な悪い印象を受けませんかね?
「いい加減」も本来の意味は「良い加減」であり褒め言葉ですが…「いい加減にしろ!」とか「お前はいい加減な奴だな」の様に悪い意味で使われる様になってしまいましたよね…
「ネット用語」とかもその一種ですね
辞書の意味(本来の意味)とかけ離れた独自な意味での使われ方です
私達の喧嘩はネット喧嘩でありネット用語が現代語の意味より重視されてると思います
話を戻すと今の喧嘩板は本来の使われ方はされてません
強者同士がランク発表を見て馴れ合っているのは事実です
その馴れ合いの理由の一つとして過去の対戦から論破を超えた対戦者同士にしか分からない何かがきっかけでわだかまりが無くなったのかも知れません
その何かは、議論板でいう「論を深めた仲」と同じものに値すると思います

>議論は、合意して終了することも目的とし、かたや喧嘩は、どちらかが論破するか、それが明確にならなければ判定に頼る場合もあり、とにかく勝敗を決するという終着点を目的としている
この考え方は議論や喧嘩というより「論争の起源」として捉えるべきではないでしょうかね?
例えば政治家による日米会談やら南北会談があった場合、洗練された議論交渉が行われます
其処には暴言は勿論無いはずです…ただし、その目的は相手国に対して自国の有利になる条約やらの押し付けが目的にあるのです
その会談が終了してにこやかに大統領同士が握手してる場面を映して「行われた会談(洗練された議論)は両国合意して終了」と表現することも出来ますが…その奥底にあるものは、論争に勝てる交渉を持ってどれだけ自国の論を相手国に認めさせたか?喧嘩板でいう論破と似たものではないでしょうか?
その意味でも洗練された議論も喧嘩も結局は論争を通して自己の奥底にあるものを吐き出せて、その結果に自己が納得したか、しなかったかで捉えて良いものだと思います

北の大将ロケットマンの南国や米国への煽りは今もなお続いてますね…
もしも、これで韓国やら米国が北朝鮮との会談後に北朝鮮側の交渉に何らかの譲歩した条件をのむ様なら…
論争中の煽りは有効なものとして成立してしまいますねw
煽りが許されてるのは喧嘩板です!
…なんていう主張は、
喧嘩が議論より上だなんていう優劣を測る定規のひとつには値しませんかね?(笑)

24南雲◆NAGUMO/BxE
2018-01-09 21:49:16
ID:ADmCmiz2

>>23
>ただ今現在の喧嘩板は本来の目的通りにスレ立てしてますかね?
>ひとつひとつのスレが論破等、決着が着いてスレが終わってませんよね?
ここの喧嘩板は「喧嘩ができる板」であり、「喧嘩をしなければならない板」ではない。つまり、喧嘩をせず、議論もせず、雑談をしても良いし、単発スレを立ててもよい。今、自由板で「喧嘩板に乱立する単発スレを自由板でやってくれれば」という話も出てきているが、単発スレは本来的には自由板の担うべき部分であっても、喧嘩板で禁止というわけではない。

私は、喧嘩の目指すところと、議論の目指すところは異なると言ったが、ここの「喧嘩板」は、必ずしも喧嘩の目指すところを目指さなくても良い。ただ、純粋に「喧嘩と議論」を比較したならば、双方の目的が異なるのだから、喧嘩が議論よりも優れているわけではないということだ。

また、「喧嘩と議論」という視点ではなく、「喧嘩板と議論板」という視点に立った場合は、議論板のほうがルールが厳しい、制約が多いという特徴がある。しかし、ルールが厳しく、利用者数が少ないことを根拠に優劣を決めることができないことも、ボクシングを例に>>22で述べている。

ここの「喧嘩板」は、待合室を除けば全ての機能を包含している。雑談をしても単発スレを立ててもよい。仮に、ルールが緩く許容範囲が広いことが優れていると断ずる根拠になるなら、喧嘩板は全ての板に勝ることになる。また、待合室は他板を規制されても最後まで規制されない板であることから、待合室が最も優れた板であることになってしまう。その考え方によれば、無法地帯こそが究極の優秀なる状態ということになる。おかしいとは思わないか。
逆に、最もルールが厳しく自由の利かないのが雑談板だから、雑談板が最も劣った板ということになる。13.5氏の論法ではそのようになってしまう。

ちなみに、>>22では国際政治における議論を例示しているが、これは全く別の範疇だ。外交の世界では、「戦争も外交の手段」である。他国との対立を自国有利に解決するのが外交であり、それは穏便な話し合いから、喧嘩、恫喝、買収や暗殺、最終的には戦争まで、外交の手段に含まれる。
そんな背景を持つ外交上の議論は、ここの議論板で言うところの議論とは全く異質で、喧嘩よりもはるかに広い内容を含むものだ。広いほうが優れているという価値観によるならば、喧嘩よりも外交上の議論が広く優れていることになる。

>>22で私は「優劣を測る定規はひとつではない」と言ったが、人口(人気)が、定規のひとつであることは否定しない。>>19の例で言えば、売れているラーメン屋とそうでないラーメン屋を比較して、「売れている」という事実が、優劣を判断する材料のひとつであることは否定していない。同様に、CDや本の販売数や番組の視聴率も、優劣を判断するための指標のひとつとなり得るのであって、「優劣を測る定規のひとつに値しないのか」と尋ねられると、それは値する。それを否定している訳ではないよ。

ただ、それは「定規のひとつ」だが、それのみで全てが語れる「唯一の定規」ではないと私は言っている。私の言ったような観点、何でもありの喧嘩よりもルールの整備された議論のほうが洗練されているという視点も、また「定規のひとつ」に値する。優劣を論じるときは、一面で判断すべきでなく、多面的な視点に立つ必要がある。
議論板は喧嘩板の劣化版というのは、そういう多面的な視点に欠けた一面的な判断ではないだろうか。

25南雲◆NAGUMO/BxE
2018-01-09 21:55:36
ID:ADmCmiz2

訂正
×「ちなみに、>>22では~」→○「ちなみに、>>23では~」

2613.5
2018-01-11 00:15:48
ID:.QwljFhU

>>南雲氏
>>議論板の皆さまへ

議論板に対して二番煎じやら劣化板などの失礼な発言を取消します

論破に至らず雑談やら馴れ合い、くだらない煽り暴言で終わりを告げてしまう喧嘩板より
南雲氏をはじめ、BB氏やコテハンの無い人と真面目に論じられ、議論板への印象が変わりました
議論板と喧嘩板は論争という一部の共通部分がありつつも両者は別物であり、洗練された議論にはルール無用の喧嘩には無い質の良い論争部分を感じ取ることが出来ました

お世話になりましたm(_ _)m

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1名無しさん
2018-01-07 16:16:17
ID:N2eznm9I

いまだに平和憲法()が日本の平和を守ってきたと勘違いしている連中が多い
何故だろう?現実から目を背けてはいないか?

日本が安価な平和を謳っていれば、外国の連中が日本を尊敬するとでも?
そんなことはない。


[編集]
2南雲◆NAGUMO/BxE
2018-01-07 18:49:55
ID:vI5qYPIg

「平和憲法が日本の平和を守ってきた」
これは一概に勘違いや間違いとは言えない。

敗戦後、日本は米国に占領され、武装解除されたうえで周知のごとく米国の作った憲法が制定された。戦争放棄も米国に「押しつけられた」ものである。そして米国が朝鮮戦争に介入するにいたり、サンフランシスコ平和条約、日米安保条約が結ばれ、自衛隊の前身である警察予備隊が作られた。

日本は憲法の制約によって戦争を行うことができない(具体的に何が出来、何が出来ないかという解釈は時代とともに変遷したが)。仮に日本が戦争放棄していなければ、米国の命令で日本も朝鮮戦争に介入しなければならなかっただろう。実は日本も機雷除去という活動で介入しているが、平和憲法がなければ更なる大規模介入を要求され、多大な被害を被ったはずだ。
しかし日本は「戦争ができない」ことにより朝鮮戦争に巻き込まれることを避けられたばかりか、米軍が物資を日本から購入したため特需景気が起き、戦後の経済成長の基となった。

その後も、日本は米国主導の「西側」陣営の一員であったが、米国がベトナムや中東等で繰り広げた戦争に直接参加することを免れた。その理由は、「日本には憲法の制約があって戦争ができない。そしてそのような憲法を作ったのは米国である」という論法で、作った張本人である米国は日本に戦争を無理強いできず、おかげで戦争を避け続けることができた。

戦争をする前提があれば軍備を整えなければならず、莫大な費用を要する。安保条約のおかげで、日本はGNP比1%という小さな防衛費で済み、経済発展に注力することができた。一方、副作用として日本の安保は完全に米国依存になり、米国の装備を押し売られ、自国の軍需産業や技術の発展が阻害されてきた面ももつ。

米国に押しつけられた平和憲法を楯に戦争を避け続けることが出来たことで、自衛隊に被害がなかったばかりか中東等の反米諸国からも特に恨まれることがなく、日本にテロが少ないという恩恵を受けたという面では、まさに「平和憲法が日本の平和を守ってきた」。同時に、日本がソ連など軍事大国の侵攻を受けることがなかったのは、平和憲法ではなく「安保条約」による効果である。日本の平和を守ったのは「憲法ではなく安保条約だ」と右派の人々は言うが、「憲法と安保」の双方が守ったのであり、当然にして憲法と安保は成立過程からして密接に関連している。

平和平和と呪文のように唱えて武力を持たないことが平和になる、という単純思考は非現実的だが、日本の平和は憲法と安保の双方を活用した外交によって保たれてきた。ただし、米国が防衛支出の大きさに疲弊し、「世界の警察」から手を引く方向にある以上、日本は防衛力をいつまでも安保条約に依存することはできない。自前の防衛力を強化する必要に迫られている。そうなると平和憲法は足かせとなるので、改正する必要があるだろう。

戦後数十年にわたって、平和憲法は確かに日本の平和に貢献してきた。しかし時代が変わった今、そして今後は、それでは守れないというのが現実だろう。

3南雲◆NAGUMO/BxE
2018-01-07 19:05:01
ID:vI5qYPIg

喧嘩だけでなく議論でも一線から身を引いたつもりだったのに話題が安全保障問題になると口を出したくなる性だなあ。

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1びーびー
2017-12-21 22:23:00
ID:hfSLhKpI

扇情的なスレタイにしてすまぬ……すまぬ……
正確には「薬剤師の指導の下、一部抗うつ薬・抗不安薬を市販薬として販売可能にすることの是非」かな

某製菓会社のストレス緩和チョコや某製薬会社の漢方内服液をはじめとして
健康食品・サプリメント・医薬部外品など「ストレス対策」に対する需要が高まっており
医療用医薬品である「抗うつ薬・抗不安薬」を求める声も自然と増えていくことが予想される
しかし医療用とつくと処方箋が必要になり高額、また「外来への受診」そのものの敷居が高いように思われがちな現状もある

そこで比較的リスクの低い一部の向精神薬を第一類市販薬(薬局で買えるやつ)にスイッチすることで
他の診療科同様、精神科や心療内科の処方する薬にもセルフメディケーションの考え方を推進し
ストレス社会で生きる現代人の生活の質の向上、および
あわよくば国の医療費も削減できるんちゃうっていう案を考えてみた


[編集]
10塾長@平成喧嘩塾◆bFJEjRR6Wo
2017-12-27 23:47:45
ID:ILipCZzk

専門知識もないし全くの想像なんだけど、
神経受容体に作用する薬って、他の薬との飲み合わせや持病に払う注意が多いから素人がいつでも買えるようにするのは危険っていうのは?

11びーびー
2017-12-28 10:48:35
ID:7Xufof1s

2009年6月に施行された改正薬事法に基づいて、
第一類市販薬は販売時に書面による情報提供が薬剤師の義務とされている
これには「使用上の注意のうち、保健衛生上の危害の発生を防止するために必要な事項」といって、
他の薬との相互作用(飲み合わせ)や持病がある顧客への特記事項も含まれているので
顧客が服薬意義を十分に理解していれば誤用は防げるよ

ただし2016年6月から薬剤師の電子媒体を使った情報提供があればネット販売が可能になったので
医薬品が以前より求めやすくなったとは言えるかもね
また、対面販売の場合でも顧客が情報提供を固辞した場合はやむを得ず例外ケースとなるよ

12びーびー
2017-12-28 13:56:06
ID:7Xufof1s

前半の文章がややこしくなった……
つまり市販薬であっても「第一類」は原則、薬剤師が顧客に使い方を指導するので
服用中の医薬品があったり持病を持ってたりする人でも相談すれば安心!ってこと

13Siphon◆eCtBIygSJo
2018-01-04 00:56:53
ID:oTWtttrk

昔は市販されていたけど社会問題化したから規制されたという経緯を考えれば規制しておいた方がいいと思う

依存に関してだけど、他の医薬品、例として挙げてくれてる風邪薬や鎮痛剤とかは治れば使わないでしょ?
精神的なものは治ったかどうかはまず素人では判断できない
メガネやコンタクトに関してはちょっとよく分からない
医療に依存することと医薬品に依存することは別問題

あと慢性的な便秘による市薬品の依存に関しては問題になってるよ
ただ実際に依存症になっている人数が使用者に対して少ないから全体で見た時に依存によるデメリットと市販化したメリットを比べた時後者の方が大きくなる
便秘程度でいちいち外来で処方してもらったら大変だからね

もちろん向精神薬の市販化によるメリットもあるとは思う
ただデメリットの方が大きい、それは歴史が証明している
もっとも大きな理由としては精神的なものに関しては他の病気(便秘・肌荒れ等)と違って素人が判断しにくい領域にある
薬剤師ですら病の知識なんて素人とほとんど変わらない
憂鬱になったり、気分が落ち込むなんてことは健康な人でもあることで、薬をつかわなくていい人まで薬を使ってしまい、依存症に陥る可能性を考えれば市販化には反対かな

ちなみに現実的な問題としてこんな国際条約もあるから国内の法律を改正すれば世界から大バッシング受けることにもなります
http://www.houko.com/00/05/H02/007.HTM

14Siphon◆eCtBIygSJo
2018-01-04 01:14:08
ID:oTWtttrk

それよりも心療内科に対する敷居を下げることに力を注いだほうがいいと思います

15びーびー
2018-01-04 14:19:54
ID:QQ4fLd1w

>精神的なものは治ったかどうかはまず素人では判断できない
うーんそれはちょっと違う……かな
先天的な神経障害ならともかく、そもそも社会不安による疾病は基本的に
本人が治ったと判断することはすなわち症状の改善と見なされているよ
実際の心療内科・精神科において、患者の不安や緊張が「疾病」であるかという基準を
例えば緊張時の脈拍や脳内物質の測定といった客観的データや数値でなく
「本人が社会生活を送るうえで支障と感じているか」という主観的判断に任せている
心理テストを行う医療機関もあるけど、これも医師が患者の認識を把握するためのデータだしね
それに長期的な通院の場合、毎回試験を実施するのはコスト的に不可能なので
初診以降は医師との情報交換(患者の現状報告に応じた薬物療法)という形式が一般的であり
この作業は薬剤師が処方薬を提供する際にも補強するので(受け渡し時に軽い問診を行う)
薬剤師であっても医薬品のコンプライアンスについてある程度の知識を持っているよ

依存への対策に関しては、前述(>>4, >>9)のとおり
一般用医薬品(市販薬)は短期服用を前提とした医薬品のカテゴリーなので
長期服用傾向の認められるクライアントには販売を控え、専門機関への受診を勧めるという
一連の手続きが薬剤師側の職務として規定されている
これは慢性症状を抱えた人の専門機関への足掛かりとしても機能するので
結果的に>>14の「心療内科に対する敷居を下げること」にもつながるんじゃないかな

16びーびー
2018-01-04 14:41:37
ID:QQ4fLd1w

>社会問題化したから規制されたという経緯
この「社会問題」というのは実害面での副作用や依存のことではなくて
意図的に使用法を破って依存症になる「薬物乱用」のことだと思うけど

自主的にやろうとしてる人は止めようがないからね
実用面の議論とはベクトルが違うから、、、またあとで書こうかな

17Siphon◆eCtBIygSJo
2018-01-06 02:24:14
ID:E1/8wQlw

>>15
治ってないのに治ったと感じるのは別に問題ないんですよね というかそんなことはほぼないと思うけど
問題は治っているのに治ってないと判断した結果、薬を使わなくていい人まで薬を使ってしまうこと

>実際の心療内科・精神科において、患者の不安や緊張が「疾病」であるかという基準を
>例えば緊張時の脈拍や脳内物質の測定といった客観的データや数値でなく
>「本人が社会生活を送るうえで支障と感じているか」という主観的判断に任せている

医学的なデータは確かに判断基準になりにくいけど、その患者の主訴となる支障が客観的に見ても本当に支障となっているかの判断は必ず必要になるよ
例えば明日テストがあるから憂鬱なんですって患者にほいほい薬を渡すなんてことはまずしません
こんな極端ではなくても、医師が患者の要望通りの薬の処方をしないことはよくあることです 
医師が判断をするためのデータが患者の主観に大きく頼ってしまうからこそ心の病は他の疾病よりも診断が難しいんですね

薬剤師は医薬品に対する知識は豊富でも病に対する知識はあまりないです・・・
そもそも医師ですら専門外の病の知識は薄いんですよね
だから薬剤師を挟めば心配ないということにはならないと思います

>意図的に使用法を破って依存症になる「薬物乱用」

市販化された以上、自由に買えるわけだから薬剤師がいて昔より環境がよくなったとは言っても常に正しく使われるとは限りません
そもそも依存に陥る場合ってだんだんと増えていくことが多いから自分の意志で歯止めがかからない場合も多いです
薬剤師がそのセフティネットになれるかはかなり疑問に感じるところ

18びーびー
2018-01-06 11:49:04
ID:i1nSpv/k

>>治っているのに治ってないと判断した結果、薬を使わなくていい人まで薬を使ってしまう
パッケージや書面に記載されている期間をオーバーして服用することを再投与というんだけど
これは販売時に薬剤師が(特に第一類であれば殊更に)注意を促すので
指示通り使っていれば、たとえフルに使い続けても重篤な薬害には至らない
(正確には至らないように用法を定めるため製薬会社が非臨床・臨床実験を行っている)

>>そもそも依存に陥る場合ってだんだんと増えていくことが多いから
一般用医薬品は勝手に用量を変更したらあかんねんで
「薬物乱用」は作為にかかわらず用法・用量を変更することと定義されていて
これは中学校の保体の指導要領に基づいてクライアントに教示されること

>>自分の意志で歯止めがかからない
レスポンスが重複して申し訳ないけど、
一般用医薬品は製薬会社が試験データを元に安全な服用方法を明確に設定して
パッケージと添付書面に明記することが義務付けられている
加えて第一類の場合、薬剤師は書面でレギュレーションを再確認させることが義務(第二類、第三類は"努力義務")付けられているから
顧客がこれらを反故にした場合、「副作用」ではないので保障も救済制度も受けられなくなる
依存に対するセフティネットは薬剤師というより製薬会社の試験結果ともいえるかもね

19びーびー
2018-01-06 12:06:27
ID:i1nSpv/k

つねに正しく使われるとは限らないってのがよく分からないな
それって制度ではなく、服薬管理(アドヒアランス)がなってない個人の問題じゃない?
服薬意義が浸透してないとしたら是正されるべきは医療制度ではなく医薬品教育の方だと思うけど

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1ピクミン
2017-11-26 00:37:48
ID:kbRKV9HU

ないと思う人の考え聞きたい


[編集]
11MIA bogey◆9T/T0pG8Qo
2017-11-26 10:49:28
ID:g5H0zAlU

「チャック・ノリス」の一言でケリ付くやんこれ

12鈴蘭◆Enn2oQo3ZM
2017-11-26 15:00:07
ID:qai1bEG2

>>9
未来から見ての絶対ではなく、過去から見ての絶対ってこと…?

それなら絶対はあるじゃないか!


参りました。

13ピクミン
2017-11-26 18:18:05
ID:qbdIl9W6

>>11ごめんそれわかんないもってきてもらえる??

14名無しさん
2017-11-26 20:37:13
ID:msWD4ioo

・子供は小便で雪に名前を書くが、アスペウスは小便でコンクリートに名前を彫る。
・アスペウスのピースサインは、「あと二秒で殺す」の意味。
・アスペウスは時計をしない。彼が今、何時何分か決めるのだ。
・シンオウ地方の主な死因は 1.心臓病 2.アスペウス 3.癌 である。
・アスペウスは本を読まない。彼は、ただ彼の欲する情報が得られるまで本を睨み続けるのだ
・アスペウスの動くスピードは二種類。 1.歩く 2.殺す
・アスペウスはコードレス電話でも人を絞め殺すことができる。
・アスペウスは一輪車でウイリー走行できる
・アスペウスは以前、無限まで数を数えたことがある。 しかも2回。
・毎晩、ブギーマン(クローゼットに棲むと信じられているオバケ)は寝る前に自宅のクローゼットにアスペウスがいないかチェックする。
・アスペウスは火星に行った事がある。火星に生物反応がないのがその証拠。
・アスペウスは10年前すでに死んでいるのだが、お迎え人がそのことを告げる勇気を持ち合わせていない。
・生まれた赤ちゃんが泣くのは、この世にアスペウスが居ることを知っているから。
・グーはチョキに勝ち、チョキはパーに勝ち、パーはグーに勝つ。この三つに勝てるのはアスペウス
・神が「光あれ」と言ったところ、アスペウスに「『お願いします』だろ?」と怒られた
・アスペウスはエッチアスケッチでWindowsVistaを走らせている
・アスペウスはピアノでバイオリンを弾くことができる
・アスペウスは点字でしゃべることができる
・アスペウスはフル装填された銃でロシアン・ルーレットに勝った
・Googleはアスペウスを検索しない。何故ならあなたがアスペウスを見つけるのではなく、アスペウスがあなたを見つける事を知っているからだ
・平均的な居間にはアスペウスがあなたを殺すのに使える物が1242個ある。部屋そのものを含む。
・宇宙が膨張しているのは、アスペウスから逃れようとしているから
・アスペウスは眠らない。待つのだ。

15ピクミン
2017-11-26 20:51:18
ID:qbdIl9W6

>>14 アスペウスって例えかなんか??
それとも実際のなんか??

16訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-11-29 22:43:33
ID:jF2X9bqs

―<党首討論ゼロに>―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今年は、1回も党首討論が行われない見通しとなった。
現在、野党が安倍首相と党首討論を行った場合、徹底的に反撃をされ潰されてしまうとして、
逃げ回っている模様。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 

以前、民進党・蓮舫(R4)が正当の代表だった際、
二重国籍問題を追及されて「大変なことになる」として党首討論が行われなかった経緯があるんですが、
今の野党の代表は、
例えば一見(立憲)民主党は、テロ集団・革マル派が代表になってしまっており、
希望の党の代表は、金をもらって加計学園に圧力をかけた犯人が代表になっていますので
このような状況で党首討論がを行なったら、議員の首が何人飛んでしまうのか分からないような事態になります。
野党は、国会の委員会ならデマを一方的に流せる為、党首討論は行わずに
今後も国会で非常に悪質なデマを流し、日本の政治を妨害しようとしていることが明らかになりました。

こういったおかしな野党は、存在しているだけで日本国民が被害に遭う事になりますので
皆様、今後行われる全ての選挙など『法律の範囲内』で、
おかしな野党が日本の政治の場から完全に排除されるよう御協力を御願い致します。

17訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-11-29 22:44:20
ID:jF2X9bqs

ミスしてしまいました。
誠に申し訳ありません。

18塾長@平成喧嘩塾◆bFJEjRR6Wo
2017-12-18 00:49:55
ID:CkJw8IBY

「世界は実は5分前に始まった」という仮説を覆すことが出来ない(世界五分前仮説)ように、
この世のあらゆる事柄は、懐疑的に突き詰めていけば、結果的に絶対と言えるものなどありません。

過去に起きた事柄でも、その記憶が偽りである可能性、
もっと言えば、あらゆる人類がそれらの記憶をもった状態で5分前に発生した可能性だってあります。
これを読んでいる現在の貴方だって、(マトリックスのように)急に目が覚めて頭に刺さったプラグを抜かれ、
「当社の作った仮想現実世界はいかがでしたか?」なんて問いかけられてもおかしくないわけです。
現在認識している物理法則の全ては虚偽であり正三角形の角度でさえ存在し得ない空想の概念かもしれません。

ただし、ひとつ例外があります。その答えは「我思う、ゆえに我あり」という有名な言葉で形容されるように、
それらあらゆる事が虚偽なのではないか?と思考する主体、つまり自分自身(意識)は絶対に存在すると言い切れる唯一の存在である、という事です。


★おまけ
「絶対はない」という命題は、言い換えれば「絶対はあるかもしれない」となります。
なぜなら、「絶対が存在する可能性」について「絶対はない」とする立場で論ずる場合、「0%」と言い切る事は出来ないからです。
なので、時々見かける「絶対なんて存在しないだ!」という主張は論理的には破綻しているという事になります。

19緋星◆RUP6y0Zoag
2017-12-30 11:50:54
ID:fwC7t5no

>>14

そのアスペウスこそ『死』だと推測する。

死を含め人生。

・コンクリートに名前をかく
死は墓石に死人の名を書く。

・ピース
いつでも殺せる→死を操っているように思える
(思考不足)

・時計をしない
人生=時間 と考えると→時間を決めれる→時間が終らせることが
できる。→人生を終らせることができる

・シンオウ地方
北海道の死因なのかな?(思考不足)

・歩く殺す

歩いてきたところを殺すんじゃないかな?

思考放棄もうわからん。

20へーリオス◆ShineAIlzw
2018-01-03 18:36:52
ID:.t7YA0Lo

朕は絶対なり!

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1藻塩
2017-02-13 22:21:28
ID:GiVCe8wA

初投稿です。中学生の馬鹿なのでボキャブラリーや語彙力も無いのでよろしくです


[編集]
56名無しさん
2017-12-24 10:36:03
ID:RRCs6VrY

これって別に日本限定で話をしているわけではないよね?

57名無しさん
2017-12-24 18:12:20
ID:JnDIJNPo

世界には人を殺してもいい国もあるわけだから確実に「人を殺してはいけない」という共通認識を持ってる日本という共同体の中での話をしてると解釈するのは無理もない

58名無しさん
2017-12-25 03:17:48
ID:lf7rzOcg

人を殺してもいい所もある
人と殺してはダメな所もある
何かの都合や、事情でよしともなるしだめにもなる
なぜ人を殺してはいけないのかはその生まれた所のルールてでしかないのかもね
理由を求めてもその時そう決まったからって話で
またいつかは変わるかもしれないし

59名無しさん
2017-12-25 21:50:44
ID:99dgoJEY

まず、単純に人を殺してはいけない!というだけでないのよ
どういう場合で殺してよくてどういう場合で殺しちゃいけないのか
そこをまとめていくと見えてくる

60名無しさん
2017-12-26 09:00:36
ID:WUUeRKGg

殺していい場合とかもその時の都合でとかでしかないように思います

61塾長@平成喧嘩塾◆bFJEjRR6Wo
2017-12-27 23:34:52
ID:sZRpjh.o

少なくとも>>1が知りたいのはこういう法律があるから禁止なんだよって知識よりも、
なぜその法が立法されるに至って、どういう合理的な裏付けがあるのかってレベルまで掘り下げた話だと思うんだけど。

62名無しさん
2017-12-28 01:03:42
ID:obEVHVGk

単純に人殺しを許したら無秩序状態になるからだよ
ピッコロ大魔王が目指したような「無秩序」は人にとって有害だから。

プロレタリア等に苦しめられてきた人々は革命を起こして自由を手に入れた。
でもその自由は際限がないものだったから、結局無秩序となった。

何でもそうだよ、人間に過度に自由を与えると必ず問題が起きる

63名無しさん
2017-12-28 07:26:10
ID:/6zQxe7w

掘り下げていくと多分理由はそれぞれ変わっていくものだと
その時の権力や、背景やらで理由は色々で
その時々の都合とかで決まってしまっているものだと

64名無しさん
2017-12-29 16:01:23
ID:9I2iECrE

>>63
具体的になに?

65緋星◆RUP6y0Zoag
2017-12-30 11:16:25
ID:GrefCem2

人って社会を営んでそこで共存していく生き物だからな。

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1名無しさん
2017-02-25 09:55:09
ID:yjC.6u72

あっはっはっはっは


[編集]
28めぐみん
2017-07-06 22:30:03
ID:XxhbEPSQ

入らせてください!(>人<;)
私は、マコさんと同じかなー!急に入ってタメですみません!
ポテトは、マック!あっ!でも、ケンタの、カーネリングポテト?は好きやわ
バーガーは、モスやわ。
マック、確かに異物混入多いしね。
モス健康w

29名無しさん
2017-07-07 19:19:05
ID:xQxGtZ/Q

ファーストフードなんかで議論しない平和な世の中になってほしいと思うが

30凜々愛
2017-07-17 20:09:45
ID:z6Fh6pqQ

>>8
それな

31名無しKENCHOMAN.2go
2017-07-28 17:38:57
ID:dQitc3h.

同じ金払って食べるなら断然モスだな。うまい。
マックの肉は臭いしその割には高い。

32名無しさん
2017-07-28 19:01:27
ID:M.nv9TQE(sage)

モスのトマトに一口惚れ

33夘月◆TJ9qoWuqvA
2017-08-14 13:22:36
ID:ob5sVoPQ

マックも良いけど、
モスですね。(●^o^●)

34(´· ω ·`)◆YtdGD6QKlw
2017-08-14 15:30:48
ID:TNhF9HN2

そんなこと言ったらドナルドがこっちにやって来ますよ

35夘月◆TJ9qoWuqvA
2017-08-14 16:12:50
ID:ob5sVoPQ

>>34

ヒィィィィ(((((゜Д゜;))))))

36結城◆QJWtFP6lEM
2017-09-24 14:25:55
ID:V6sDkqAQ

エビカツバーガーのリニューアルを最近食べたのだが、口に会わなかった。

37ハルハル◆418fhEmhK2
2017-12-27 19:21:52
ID:QE8HK/C2

自分もマクドナルドかな
あの間に挟まってパンとハンバーグの真ん中そうそう、君を、俺が優しく抱きしめて温めてあげる結城💚

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1ROM専
2016-11-20 22:26:55
ID:jNqG8xIc

過去ログから議論板の良スレを集めてみました
今後の議論板住民の参考になれば幸いです

喧嘩板は閉鎖すべきである
http://jeison.biz/casphy/old/read.php?cate=debate&no=60

共産主義って、なんでみんな嫌がるの?
http://jeison.biz/casphy/old/read.php?cate=debate&no=63

安保法案賛成派と反対派
http://jeison.biz/casphy/old/read.php?cate=debate&no=51

論・論板民の上質な議論に酔いしれたい
http://jeison.biz/casphy/old/read.php?cate=debate&no=34

アベノミクスに踊らされる愚民共
http://jeison.biz/casphy/old/read.php?cate=debate&no=4

日本の教育について!!怒
http://jeison.biz/casphy/old/read.php?cate=debate&no=32

憲法9条について
http://jeison.biz/casphy/old/read.php?cate=debate&no=70

-過去ログ-
http://jeison.biz/casphy/old/subject.php?cate=debate


[編集]
2>>1
2017-12-19 19:03:55
ID:W9wvwb0I

良スレ見つけた人がいたらどんどん要望してください

3スパム◆lGxlhdU6zs
2017-12-20 23:11:07
ID:iotOKfm.

共産党主義者さんのいるスレは大体良スレ

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-05-09 22:49:22
ID:I9NAfnBw

ウルトラ反日、反米、親北、従中大統領誕生
お前の仕事はしっかりと反日をして国交断絶までの道を整備する事だからな?
頼むぞ

とは言っても、文在寅の事だけでもつ訳も無いので
南朝鮮絡みのニュースなども書いて行こうと思います。

※誤字脱字、その他の細かいミスが多めですが勘弁してください。


[編集]
367名無しさん
2017-12-11 22:31:25
ID:ZFe9nyh.

自由板で継続してくれ

368訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-12-11 22:41:48
ID:LPr24Zdw

>>367
ありがとうございます。
どのスレの継続を希望でしょうか?

369名無しさん
2017-12-11 22:45:36
ID:ZFe9nyh.

三つとも自由板で継続したらいいと思う

370訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-12-11 22:49:39
ID:LPr24Zdw

>>369
分かりましたw

371訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-12-11 22:57:19
ID:LPr24Zdw

自由版に移りました。
今後とも宜しくお願い致します。

372名無しさん
2017-12-11 23:20:03
ID:ZFe9nyh.

自由板で読ませてもらいます

373名無しさん
2017-12-11 23:34:09
ID:XfYopr.o

気になっていたのですがなかなか読めてなかったので、私も自由板に移ってから読み初めてみようと思います
継続してくれてありがとうございます

>>367さんも提案してくれてありがとうございます

374訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-12-12 22:22:50
ID:K55i489.

>>372 >>373
ありがとうございます。

375嵐隊長◆8N5J3K7HmA
2017-12-15 16:40:51
ID:tLmnimvU

俺も毎回読んでるぞ

376訳あって匿名◆Pdi7T.x7Zg
2017-12-16 22:16:29
ID:457k7KfM

>>375
いつもご覧頂きありがとうございます。

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

1ピクミン
2017-11-25 17:57:46
ID:PL0Clqdc

いい事か悪いことか


[編集]
7Androiser◆xV1oLH67l6
2017-12-02 00:10:42
ID:.bMCVFDw

他人が煙を吸い、場合によっては喫煙者本人よりも重い病気を患う可能性があります(受動喫煙)。

他人に迷惑をかけること 此則ち悪魔の所業也。
喫煙所で吸うならば問題なし 然れども公の場での喫煙は他人に迷惑をかけることがあるので悪也。

又、煙草の不始末で火事を引き起こす可能性もあります。最近はその心配が要らない煙草もあるようですが。

8
2017-12-02 08:42:47
ID:7e8DJ41I

>>7
公の場で吸うのたしかに迷惑かけるしよくないな

持病を患う可能性だけど、それは個人の勝手じゃね 個人が良くてたのしけりゃそれでいいし、タバコってストレス解消に役立ってるよね
ストレス社会じゃどこに逃げ道作るのは必然的に必要不可欠であり、酒が飲めない奴や趣味が無い奴にとっちゃタバコは最高のストレス発散。

9名無しさん
2017-12-03 01:00:31
ID:OazAsD5w

実際健康被害については定かではないみたいんだよね
そこらへんは微妙だと
匂いについてはあるけど酒も似たようなものだし
タバコだけに限らないと
喫煙所とか決められた場所、ルールで吸う分には問題ない
それを破って吸うのはタバコが問題ではなく
それを破ってしまうその人に問題がある
タバコの不始末、これも他にも火の不始末なんてのはあるし今だと暖房器具とかね
これらもその扱う人に問題があってタバコそのものに非をもとめるのはちと違うかと

10村雨
2017-12-09 12:16:47
ID:Je4j6k5A

喫煙の是非

《メリット》
国税に貢献
喫煙者自身の気分転換・ストレス解消

《デメリット》
上記以外全て

11名無しさん
2017-12-09 12:21:53
ID:w7LFc066

お酒でも置き換えられないかな

12村雨
2017-12-09 12:57:47
ID:Je4j6k5A

飲酒の目的は喫煙とは違い自己満足だけではない

13名無しさん
2017-12-09 17:30:45
ID:w7LFc066

例えばどんな目的があるのでしょうか?
無知ですみません

14村雨
2017-12-09 21:06:34
ID:Je4j6k5A

歓送迎会やらお祝いごと、合コン、仕事後に一杯ひっかけようか?なんて目的で仲間内(複数人)で楽しむ理由が飲酒には含まれている
自我の嗜好目的のみを求めた自己満足な喫煙とは違う

15名無しさん
2017-12-10 21:10:41
ID:jsdmLdz2

シガーバーとかもあるよね一般的ではないけど似たような行為はある

16フライハイツクリーク◆GUTEN32suo
2017-12-10 21:29:06
ID:vn/uvE.g

しっかり分煙して下さるのなら、少なくとも悪いことではないでしょうね。

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File:

前ページ
次ページ