死刑制度 賛成か否か

8田所浩四
2018-12-28 22:51:13
ID:jliUNvOg

>>2
冤罪での死刑の可能性がある、その可能性があるから死刑はしてはいけない
そもそも、冤罪かどうか定かではない状態のまま議論を進めていくのは不毛だと思う 何故なら「冤罪でない可能性」も大いにあるから。冤罪が罰するに値しないのは[死刑制度]に限定されない。
死刑制度の賛否を論ずるならまずその人間が人を殺めている前提で議論しよう

税金での生活がとかお金的なことなら死刑とみなされた死刑囚はそれに見合った危険な仕事なりして自身の生活を賄えるくらい、それ以上の労働を強いるなど
そういった方向性に法を改正するなりして
金銭面、精神面に代価を強いさせればいいのでは

名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File: