ゲームは悪か

前ページ
次ページ
1S・アクア
2018-03-08 10:48:45
ID:PFmDnJQ.

 自分は、悪だと思います。
 ゲーム業界の発達は、子供たちに学力、視力低下を招いていて、クリティカルな問題です。特に最近では、映像もよりリアルになり、ゲームから得られる快感も増しています。ゲームは前頭葉の血圧を下げることも分かってきました。
 自分の通っている底辺学校は、ほとんどのみんながゲームを1日中やっているような輩だらけだからわかりますが、ゲームをやっている人たちはキレっぽく、家族を殴っている人たち多いです。
 自分もゲーム漬けの生活を送っていたこともあって分かったこは、
ゲームで作業など、同じことの繰り返しで馬鹿馬鹿しい。とにかく時間と金の浪費。家族との団らん、読み書き勉強、家事などを手伝い暮らしの知恵を身に着ける、体力づくり、小説や映画を見て自分の感性を磨く、広告、動画を作り1円でも稼ぐ。などしたほうが何倍もマシ。と言うことです。
 生産性もないのに、ゲームに一喜一憂している人を見ると腹が立ちます。
 針の穴から天を覗くことですが、とりあえず自分の体験、思っていることを書きました。みなさんの意見を教えて下さい。


[編集]
2なちゅらる9
2018-03-08 11:44:26
ID:FVhuv2BU

まず、文字を大きくしないで欲しいです。

で、ゲームが悪と云うよりゲームのやりすぎを争点にした方がいいと思います。ゲームは世界にも通用する大きな産業です、スーパーマリオ、ポケモンなどでもそうですよね。ゲームがあるからゲーム産業がある、ゲーム産業に参加していく人達はゲームが好き1000歩譲歩してもゲーム自体はプレイしたことは絶対に有ります。

娯楽としてのゲームでもあるけど、ゲーム産業への入り口(ゲート)としてもゲーム自体が無ければゲーム産業は衰退します、コレは国としても相当な損だと考えます。だから、ゲームは悪ではないです、むしろ絶対に必要なものです。

前頭葉の血圧が下がればどんな害があるのか、キレっぽくなるのか、因果として「ゲーム」しか要因は無いのか、も考えたほうが良い。

あと生産性に関してはゲーム好きな人は楽しさを生産しています、時間と金の消費も無理なく楽しさを生産出来る範囲なら有益です。

読み書き、家事も、ゲームしてるから一切出来ないわけではなく、ゲームが無いなら絶対に勉強、家事をやるって事でも無いです。
何が人生に於いて大事か考えて実行することが大事で、その中で”無理のない範囲で”ゲームを楽しむ事に問題は感じないし、ゲームが人生に於いて大事では無いとも”限らない”。

小説や映画の方がゲームより感性を得られるって考えはわからなくもないけれども、だからってゲームが悪にまでなる理由にはならないかなぁ、小説も映画も見ないゲームもやらない俺は感性に溢れまくってるわけだし・・。てか、感性って何?。

後、金儲けした方がマシってのは「ゲーム=悪」とは全然関係ない考えかな、じゃあ、オナニーせずに金儲けしろよって感じだし。

3✽PREMIUM✽BUSS✽
2018-04-01 06:28:15
ID:wMIwS79Y

ゲームはプレイする側制作する側にとって科学であり夢であるのでやりすぎる傾向を省いてと悪意を除いた行為以外ほぼ正義であると断言しよう

前ページ
次ページ
名前:

メール欄:

内容:


文字色

大きさ

File: